【褪色が気になるという方にオススメ】コバルトグレージュで黄味を抑えた透明感カラーに




せっかくキレイな色に染めたのに、すぐに褪色して黄色く…

そんなお声をよく耳にしますが、今回はそういった髪質に対してオススメなカラーをご紹介します。

褪色が早い髪オススメなカラー

すぐに黄色くなる、そんな髪にはブラウンをベースにアンダーを補正する調合に!

外国人風カラーやアッシュ系のカラーの場合はブラウンのかわりにモノトーン(グレー)で代用。

今回はグレーをベースに、補正力を上げるため、より濃いブラウンを使い調合。

濃いブラウンは入れすぎると暗く重くなり透明感が失われやすいのでほどほどにします。

コバルトグレージュ

ビフォー

毛先が黄色く褪色していますね。

グレーをベースに緑っぽくならないようにコバルト系のアッシュをいれます。

アフター

色持ちを良くしたいとのことでやや暗めの選定。

暗めでも透明感がヤバイです。

重さも気にならない仕上がり!

是非、お試しあれ!

こちらの記事もオススメ

黄みが強い髪の外国人風カラー[アッシュグレー]の作り方





プッシュ通知を
カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

上尾 純也

大阪上本町の美容室BEIGEhaircoutureディレクターとして活躍中。 小顔カットやカラーのデザインはもちろん、髪質改善を得意としています。 つくること・デザインすることが大好きで、美容師意外に写真もやります。 美容ネタ・Photo関連からプライベートまで自由に発信していきます。